想ハウジング

HOME > 未分類 > 「立って半畳、寝て1畳、天下を取っても4畳半」

「立って半畳、寝て1畳、天下を取っても4畳半」

2019-01-27

明日の朝は、身を引き締めて

おめでたい地鎮祭を迎えます!

SOU HOUSING 西部開発グループ代表の沖です。

 

皆様は聞いたことがあるでしょうか!?

「立って半畳、寝て1畳、

   天下を取っても4畳半」

 

誰の格言かは不明ですが良く出来た格言です。

 

この格言を分析してみると、

立って作業したり、立っておしゃべりするには、

畳の半分である半畳が必要です!

 

また、

寝るには、昔の人は、畳1畳あれば良い、

今であれば、

シングルベッドは

1m×2mを間取り作成時には確保します。

つまり、畳1畳+αスペースを取ります!

 

天下を取っても4畳半とありますが、

天下人 太閤殿下 豊臣秀吉 肖像画

天下人でも、

暮らすには4畳半でなんとかなると

いうニュアンスですが、

皆様はいかがでしょうか…!?

 

〜ひとりひとりの想いを大切にしたお手伝い〜

SOU HOUSING 西部開発グループ 代表取締役 沖 洋助

想ハウジングは、押し売りは絶対にしません。
中身に価格に絶対の自信があるからです。
住宅に悩まれるお客様に『選んでいただく』
それこそが私どもの生きがいです。

Copyright©2018 SOUHOUSING. All rlight reserved