想ハウジング

HOME > 選ばれる理由 > 快適な家

快適な家

 

想ハウジングの技術力が可能にする
中山間地域で快適に暮らせる家づくり

 

中山間地域で快適に暮らす家づくり

三次盆地にあたるこの地は、夏は蒸し風呂のように暑く、一転冬になると底冷えする寒さに襲われます。
この地では冷暖房をつけてもなかなか冷えない(暖まらない)ことを当たり前だと思っていませんか?
しかし、あることに気をつければ、一年を通して快適な室内空間をつくれます。
エアコンの効きが抜群に良いので、電気代を気にして暑さや寒さを我慢する必要はありませんし、扇風機やストーブを併用しなくてもしっかり快適な空間になります。

もちろんエアコンの効いていない廊下や脱衣所も暑く(寒く)ない。
そんな空間を想ハウジングでは実現できます。

なぜ、そのようなことができるのでしょうか?
その答えがこちらです。

特許取得の「ウレタン遮熱工法」 →

 

安全が確保されてこその『快適』

異常気象による水害、地震など、私たちの生活を脅かすリスクは身近に潜んでいます。
そうした不安を軽減するには安全の確保が重要です。
実はこちらにおいても独自の技術で実現しているのです。
地震や水害に強く、風通しの良い床下環境を同時につくり出す『逆ベタ基礎』。
こちらもぜひご覧ください。

『逆ベタ基礎工法』とは? →

 

想ハウジングは、押し売りは絶対にしません。
中身に価格に絶対の自信があるからです。
住宅に悩まれるお客様に『選んでいただく』
それこそが私どもの生きがいです。

Copyright©2018 SOUHOUSING. All rlight reserved