想ハウジング

HOME > スタッフブログ > 高気密高断熱のお家は特に気を付けたほうがいいです。

高気密高断熱のお家は特に気を付けたほうがいいです。

2020-01-10

ホームアドバイザーの佐藤です。

昨日に続き勉強会チラシのポスティングへ。

車で走っていると、新築のお家にやっぱり目がいきます。

タイルやサイディングなどの外装材の汚れやカビていると

外部的な要因だけでなく、画像のような内部結露が

起きてるのかも、、、と。

 

考えられることは

・適した外壁材仕様ではない

・断熱材が適切に施工されてない

・断熱材は適切に施工されているが輻射熱対策が取れてない

・通気層がしっかりとれてない

・・・etc

 

内部に原因がある場合は構造躯体は危険な状況です。

高気密高断熱のお家は特に気を付けたほうがいいです。

家を長持ちさせる方法は勉強会にてお話ししてます。

聞いてみたい方はお気軽にご予約を。

家づくりについて

 

想ハウジングは、押し売りは絶対にしません。
中身に価格に絶対の自信があるからです。
住宅に悩まれるお客様に『選んでいただく』
それこそが私どもの生きがいです。

Copyright©2018 SOUHOUSING. All rlight reserved